映画「玄牝」から学ぶ

おはようございます、はちふくです^^

今日のタイトルにもある映画「玄牝」。
愛知県の岡崎市にある「吉村医院」(産婦人科)で行われている、
自然に産む事、自分で産む事のドキュメンタリー映画です。


以前、このブログでも吉村先生の本をご紹介しましたので、ご存知の方も多いかもしれません。
その本でも書かれていますが、現代の女性は昔の女性と比べて、足腰がずいぶんと劣化しています。

車社会、便利な公共交通機関、エスカレーターなど歩かない環境。

ホルモンや体のバランスを崩す、稼働状況や睡眠不足、運動不足、電子機器に囲まれた生活。
土にふれあわない、自然とふれあえない環境。人間関係。コミュニティーの劣化などなど。


環境は変わっても、出産に関しては、人間という生物が変わらないので仕組み自体は何も変わっていません、だからもし、昔の医療のままであったら産まれなかったいのちもたくさんあるのではないかと映画を観ながら想像するとぞっとしてしまいました。


出てくる妊婦さんの表情は、本当に女性らしく、キラキラしていて魅力的。
個人的に色々な問題を抱えた方もいらっしゃいましたが、パワフルで人間らしい、人間という自分自身にまっすぐに向き合って、とても素敵だと感じました。
そして、ドキュメンタリーだからこそ出演されている方のリアルな生活事情、自分の出産に対してどう選択するのか、また出産というのは、産まれてくる事がもちろん前提ですが、そうではない現実とも向き合う覚悟も必要だと、厳しい場面も含まれています。だからこそ命に対して、それぞれに感じる事ができ、自分を振り返るきっかけとなり、目標を確認しなおせた気がします^^


自然出産は、まさに人間が自分と自然と繋がることを感じやすい現象なんだと感じますね。
書きたい話題たくさんですが長くなるので、興味のある方は、是非ご覧になってみてください。


関西では12月に、自主上映の予定があるようです!
上映情報は、こちらから 映画「玄牝」自主上映サイト


従妹の赤ちゃんです^^産まれて数日。小ちゃくてムニムニ動いてかわいー◎
a0286424_8593326.jpg


では、また次回です^^







〜・〜・〜・〜・メッセージ・〜・〜・〜・〜

3.11以降、私達は 「今を生き抜く力」 を、個人や家庭単位でつけていく必要性を感じ、2012年に「はちふく」をオープンさせました。

自然食材やオーガニック野菜のショップさんも徐々に増え、食に関しての関心も高まりつつあることが本当に喜ばしい事だと感じる中、食だけでなく私達を取り巻く「衣・食・住」から、体・心・魂のレベルで自然とそして自分と繋がって生きるヒントを伝えていきたい。

でもただ昔の生活に近づくだけ、自然に近づくだけではなく、今に慣れてしまった私達がどうやって自然と自分自身を感じる生活をして「自然治癒力・免疫力・直観力」を取り戻すかを基本として。
これらを真剣に考え、提案できる限りを尽くしたいというのが理想です。


少ないスタッフで、ヒーリングサロンを主としてやりながらの運営になりますので至らない所も多いかとは思いますが、少しでもご興味いただけるのであれば、是非、お立ち寄り頂ければと思います!

〜 感謝そして愛をこめて 〜


はちふくはこちらからリンクしています⬇⬇⬇

これからはじめる自然派生活の通販とサポート「はちふく」



にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by 8fuku | 2012-11-06 09:05 | ◎ナチュラル日記

ナチュラルに暮らしたい人へ


by 8fuku

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

WebShopはこちら


カテゴリ

◆はちふくとブログについて
◆information
◎ナチュラル日記
◎自然療法生活
◎あれやこれや
◎自然育児(だけじゃない笑)日記
旧:はちふく・ハーモニーブログ
旧:商品紹介ページ

最新の記事

ご迷惑おかけしております。
at 2016-05-21 18:41

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル