そこにある空気 高野山金剛峰寺と奥の院

おはようございます、はちふくです^^

お知らせもかねて、年内の発送受付は27日午前中までとなっております。
年明けは4日からの開始となります。よろしくお願いいたします。

本日は、子供達がクリスマス&冬休み突入でウキウキした雰囲気ですね^^

3連休いかがお過ごしでしたか?
我が家は、ダンナさんの急な提案で 高野山に行って参りました。
主人の実家は真言宗なので、家族の仲間入りをした意味も込めていってみようとなりました。


世界遺産ともなっている 高野山真言宗 総本山金剛峰寺
何と言っても素晴らしかったのは 日本の美しい花や自然の姿を描いた 襖絵です☆

四季折々の花々を独特の雰囲気のまま展示してあります。
そして綺麗に整えられた庭もまた、静かで心地よい雰囲気を感じられました。
ちらちらと降る雪がまた、絵になる一時でした。
こういいった建物はいつまでも、変わらない方法で手をかけきちんと管理して残していってもらいたいですね^^


そして、凍える寒さのなか、奥の院へ
私も主人もはじめてで、お墓。というだけでちょっと暗ーいイメージ。
冷たい空気と、冷たい墓石の並ぶ中、歩き進めました。

ある一定の場所にたどり着くと、、、、驚くほどの巨木(杉)が立ち並び、その下にいくつもの墓石。
一瞬、自分は人間ではなくて何か小さな生物になってしまったのではないか?と錯覚する様な、大きな物に囲まれて、うわっと囲む不思議なエネルギーに包まれました。

不思議と、周りに人気がなくなり、二人だまって前を向いて歩きました。
そして奥の院にたどり着き。お参りを済ませると帰路に。

帰り際に気がついたのですが、あの不思議な雰囲気に一番包まれるのは奥の院でもなく、人工的な階段から一歩下がった皇室や歴史上の人物の墓石が並ぶあのエリア。


あまり最初は乗り気ではなかった奥の院のお参りも、経験として行けてよかったな。と感じられました。
でも、私はもういいかな(笑)
私にとっては目的もなく行く場所ではない事は、確かな様です。

一番の感想は、人の踏み込んだ(手の入った)場所の雰囲気とそうではない雰囲気の大きな違いがよくわかった一日でした!

という事で、写真は金剛峰寺の正面入り口と手入れされた庭です(他、撮影禁止)
a0286424_9135561.jpg


a0286424_914751.jpg


年の瀬の忙しくなる1週間。
みなさま、体調には気をつけてお過ごしくださいませ^^

では、また次回。






〜・〜・〜・〜・メッセージ・〜・〜・〜・〜

3.11以降、私達は 「今を生き抜く力」 を、個人や家庭単位でつけていく必要性を感じ、2012年に「はちふく」をオープンさせました。

自然食材やオーガニック野菜のショップさんも徐々に増え、食に関しての関心も高まりつつあることが本当に喜ばしい事だと感じる中、食だけでなく私達を取り巻く「衣・食・住」から、体・心・魂のレベルで自然とそして自分と繋がって生きるヒントを伝えていきたい。

でもただ昔の生活に近づくだけ、自然に近づくだけではなく、今に慣れてしまった私達がどうやって自然と自分自身を感じる生活をして「自然治癒力・免疫力・直観力」を取り戻すかを基本として。
これらを真剣に考え、提案できる限りを尽くしたいというのが理想です。


少ないスタッフで、ヒーリングサロンを主としてやりながらの運営になりますので至らない所も多いかとは思いますが、少しでもご興味いただけるのであれば、是非、お立ち寄り頂ければと思います!

〜 感謝そして愛をこめて 〜


はちふくはこちらからリンクしています⬇⬇⬇

これからはじめる自然派生活の通販とサポート「はちふく」



にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by 8fuku | 2012-12-25 09:20 | ◎あれやこれや

ナチュラルに暮らしたい人へ


by 8fuku

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

WebShopはこちら


カテゴリ

◆はちふくとブログについて
◆information
◎ナチュラル日記
◎自然療法生活
◎あれやこれや
◎自然育児(だけじゃない笑)日記
旧:はちふく・ハーモニーブログ
旧:商品紹介ページ

最新の記事

ご迷惑おかけしております。
at 2016-05-21 18:41

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル