枇杷の葉を前処理しました^^

おはようございます、はちふくです^^
先日草木染め教室でいただきた、枇杷の生葉。

お茶にして教室に持っていくのと、焼酎漬けしてみようと思い、昨日夕方2時間かけて前処理しました^^;

お天気がよくて日が長くなってきたので、作業をするのはありがたいですが、手がカサカサになっちゃったり、しゃがんでやったので足に来たりと、意外と重労働(汗)

無事干す事が出来ました!
まだ、残っていますが時間がないので隙をみて〜。

1。まずは、仕分け。
緑色が濃く、肉も厚めものを分けます。(若い薄い葉はよけてね)

a0286424_8485036.jpg


a0286424_8485316.jpg


2。次に、葉の裏にある、産毛の様なうす黄色の綿をブラシでとります。

この時に、乾いたままやると取れた毛が空気中に散らばって、呼吸した時に吸引してしまったり、周りが汚れてしまいます。まずは、葉を濡らしてからが良いです。ぬれると固まりますよ(下の写真参考)

使うブラシは、かための歯ブラシがおススメ〜。
よくホテルに泊まるとアメニティで着いてくる、歯ぐきに厳しい(笑)かための歯ブラシです。
葉脈に添って、葉の付け根側から外に向かってブラッシングすると比較的簡単に取れますよ♪

a0286424_8514765.jpg

写真の上半分は、綿毛がついている側、下はブラッシングした後です。よくわかるでしょ?
この綿は、濁りの元になるそうなので、キレイにとるといいですね^^


3。そして、干します。ハンガー等でうまく干しているかたが多いですが、我が家はしょっちゅう頂く訳ではないので、専用ハンガーは使わず、洗濯ピンチで。

こんな感じ
a0286424_8535325.jpg



これを、乾燥させて葉がクルンとなるまで「日陰の風通しの良い所」で干します。
5日以上干せばだいたい大丈夫そうです!(今の時期は乾燥しているからもっと早いかな?)

また、次の工程に入った時に写真とともにご紹介しますね〜!!
庭に、枇杷の木がある方は、おためしください!

枇杷の葉の使い方は、以前のブログにご紹介した本がおすすめです!
「万能の葉っぱ。枇杷の葉」

では、また次回です♪^^







〜・〜・〜・〜・メッセージ・〜・〜・〜・〜

3.11以降、私達は 「今を生き抜く力」 を、個人や家庭単位でつけていく必要性を感じ、2012年に「はちふく」をオープンさせました。

自然食材やオーガニック野菜のショップさんも徐々に増え、食に関しての関心も高まりつつあることが本当に喜ばしい事だと感じる中、食だけでなく私達を取り巻く「衣・食・住」から、体・心・魂のレベルで自然とそして自分と繋がって生きるヒントを伝えていきたい。

でもただ昔の生活に近づくだけ、自然に近づくだけではなく、今に慣れてしまった私達がどうやって自然と自分自身を感じる生活をして「自然治癒力・免疫力・直観力」を取り戻すかを基本として。
これらを真剣に考え、提案できる限りを尽くしたいというのが理想です。


少ないスタッフで、ヒーリングサロンを主としてやりながらの運営になりますので至らない所も多いかとは思いますが、少しでもご興味いただけるのであれば、是非、お立ち寄り頂ければと思います!

〜 感謝そして愛をこめて 〜


はちふくはこちらからリンクしています⬇⬇⬇

これからはじめる自然派生活の通販とサポート「はちふく」



にほんブログ村 その他生活ブログへ
[PR]
by 8fuku | 2013-03-13 08:57 | ◎自然療法生活

ナチュラルに暮らしたい人へ


by 8fuku

プロフィールを見る

WebShopはこちら


カテゴリ

◆はちふくとブログについて
◆information
◎ナチュラル日記
◎自然療法生活
◎あれやこれや
◎自然育児(だけじゃない笑)日記
旧:はちふく・ハーモニーブログ
旧:商品紹介ページ

最新の記事

ご迷惑おかけしております。
at 2016-05-21 18:41

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル